画像

フェブリク10mg / 20mg

生活習慣病とされる痛風や、高尿酸血症などの原因である尿酸値を減少させるお薬です。


製 品 名:
Feburic 10mg/20mg
製 造 元:
帝人ファーマ株式會社
薬効分類:
痛風治療薬
内 容 量:
100錠/箱
発送国:
香港(REG配送:発送完了から20日~1ヶ月到着予定)

EMS配送(国際速達郵便 )なら到着目安4日~7日
フェブリク10mg 1箱(100錠) ¥8,400¥7,980カートに入れる
フェブリク20mg 1箱(100錠) ¥13,000¥12,350カートに入れる

特徴

フェブリクは、尿酸を減少させることで痛風や高尿酸血症等の治療に用いられる治療薬です。
尿酸が減少するため尿路結石を合併しているケースにも向いており、アロプリノールと同じキサンチンオキシダーゼ阻害薬に分類されます。
キサンチンオキシダーゼに対し選択的阻害活性を示して、強力な尿酸生成を抑制する力を発揮し、高尿酸血症のなかでも尿酸産生過剰型に適しています。

成分

【フェブリク10mg】
・フェブキソスタット 10mg

【フェブリク20mg】
・フェブキソスタット 20mg

用法用量

【痛風、高尿酸血症の場合】
・フェブキソスタットとして1日10mgより開始し、1日1回経口服用してください。
その後は血中尿酸値を確認しながら必要に応じて徐々に増量調節をしてください。
維持量は通常1日1回40mgです。
患者の状態に応じて適宜増減ですが、最大服用量は1日1回60mgまでです。

【がん化学療法に伴う高尿酸血症の場合】
・通常、成人はフェブキソスタットとして60mgを1日1回経口服用してください。

副作用

倦怠感、食欲不振、吐き気、発疹、かゆみ、過敏症、じんま疹、しびれ感、手足の不快感、関節痛、下痢、吐き気、腹痛等
その他、異変を感じた場合は速やかに医師の診察を受けてください。

注意事項

・飲み忘れに気付いた際は、思い出したときすぐに服用してください。
※ただし、次の服用時間が近い場合は、忘れた分の服用はしないでください。(1度に2回分服用しないこと。)
・持病をお持ちの方は医師に伝えておきましょう。
・服用中の薬がある場合には事前に医師に伝えておきましょう。
・妊娠中または授乳中の方もしくは妊娠の可能性のある方は事前に医師と相談をしてください。
・重い腎臓病、肝臓病をお持ちの方は事前に医師と相談してください。

この商品を買った人はこんな商品も買っています
アクトス
アクトス
インスリンに対する体の感受性を高める作用をします。おもに、2型糖尿病(インスリン非依存型糖尿病)に用います。
リピトール
リピトール
世界で一番利用されている高コレステロール血症治療剤です。
ザイロリックジェネリック
ザイロリックジェネリック
ザイロリックのジェネリック薬です。主に痛風、高尿酸血症の予防や是正に効果があります。
ジャディアンス10mg/25mg
ジャディアンス10mg/25mg
血糖値を下げて糖尿病を改善するお薬です。
メバロチンジェネリック
メバロチンジェネリック
メバロチンのジェネリック医薬品で、肝臓のコレステロール合成を阻害して血液中のコレステロールを低下させ、高脂血症を治療するお薬です。