画像

エストロジェル

天然の女性ホルモンエストラジオールを含有するゲル外用剤で、塗りこむだけで体内に女性ホルモンを簡単に補うことが出来ます。パッチ剤でかぶれるという方には特に喜ばれています。


製 品 名:
Oestrogel
製 造 元:
BESINS INTERNATIONAL
薬効分類:
女性ホルモン剤 (女性ホルモンを増やす)
発送国:
タイ(発送完了から10-14日到着予定)
発送国:
香港(REG配送:発送完了から10-14日到着予定)

EMS配送(国際速達郵便 )なら到着目安4日~7日
エストロジェル(80gチューブ) 1本[セール] ¥3,500¥3,200カートに入れる
エストロジェル(80gチューブ) 2本[セール] ¥5,200¥4,600カートに入れる
エストロジェル(80gチューブ) 3本[セール] ¥7,000¥5,800カートに入れる
エストロジェル(80gチューブ) 1本[セール] ¥3,000¥2,800カートに入れる
エストロジェル(80gチューブ) 2本[セール] ¥5,600¥4,200カートに入れる
エストロジェル(80gチューブ) 3本[セール] ¥7,600¥5,400カートに入れる
エストロジェル 1本(80g) & ハイレス100mg 1箱(100錠)[セール] ¥8,100¥7,600カートに入れる
エストロジェル 1本(80g) & エストロモン 1箱(100錠)[セール] ¥6,800¥5,600カートに入れる

エストロジェルとは?特徴について

女性ホルモンの一種、エストロゲンの減少がもたらす心身への影響を抑える効果を持つ医薬品です。
エストロゲンが急速に減少していく更年期に生じる、さまざまな障害を和らげるために使用されます。

エストロジェルの効果・効能

エストロジェルは体内にエストロゲンを補い、血中における濃度を維持する働きがあります。
それによって減少しているエストロゲンの減少を遅らせ、症状を和らげることができるのです。

エストロジェルの特徴はジェル状になっており、皮膚に塗布することで直接体内に吸収させることができる点です。
内服薬ではないので肝臓などに負担をかけることもなく、確実に浸透させることができるのが魅力です。
なお、肌への刺激も少ないので跡が残るようなこともありません。

エストロジェルの飲み方(用法・用量)

使用の際は、1日1回、手首から肩にかけてできるだけ広範囲に塗っていきます。
用量は平均でエストラジオールとして1.08mg。なお、塗布する部分に湿疹や肌荒れができている場合にはその部分は避けて塗布してください。
※アプリケーター等を用いて、エストロジェルの使い始めはできるだけ少量から初めて、使用感を確かめながら量を少しずつ増やしていくことが推奨されています。

使用上の注意点としてはできるだけ毎日同じ時間帯に塗るようにすること、また塗布した後は最低1時間、入浴時などに洗わないようにすることです。

エストロジェルの成分について

主成分は17β-Estradiol(17ベータエストラジオール)が配合されており、17β-Estradiol(17ベータエストラジオール)とはエストロゲンに分類されます。
非常に強いエストロゲンの作用を持っており、その作用の強さは「エストロン」の2倍、「エストリオール」では10倍にあたるほどと言われています。
服用タイプより副作用が抑えれるジェルタイプのお薬です。

更年期障害とは

更年期障害とは、閉経時、女性ホルモンの急速な低下に体がついていけない状態のことをいいます。
症状では・・・のぼせ、汗、冷え、動悸、頭痛、めまい、肩こり、腰痛、不眠、イライラなど様々ですが、人によっては耐えがたい苦痛になることもあります。

エストロジェルの副作用

副作用で多いのは、乳房の張りや痛み、生理予定外の出血、吐き気や嘔吐などです。これらは、2~3カ月して体が慣れてくればたいてい軽快しますので、それほど心配いりません。そのほか、人によっては塗布した皮膚が痒くなったり、発赤することがあります。皮膚症状がひどいときは、早めに医師と相談してください。

重い副作用はまずありませんが、念のため注意が必要なのは「血栓症」です。 血液の固まりで血管が詰まることで起こります。生じる所はいろいろです。手足、とくにふくらはぎの痛みやシビレ、突然の息切れ、胸の痛み、激しい頭痛、めまい、急に視力が落ちるといった症状が前触れとなります。万一のことですが、そのような症状があらわれたら、すぐ医師に連絡してください。

エストロモン

この商品を買った人はこんな商品も買っています
チョコレートラブDX
チョコレートラブDX
男女兼用の媚薬!濃密で濃厚な幸福感を味わうことができます。
ダーメストリル(パッチタイプ)
ダーメストリル(パッチタイプ)
女性の更年期障害の原因となるエストラジオールの不足を補う外用薬です。
アクティベル(女性ホルモン剤)
アクティベル(女性ホルモン剤)
エストロゲン(卵胞ホルモン剤)を増やすホルモン剤です。骨粗鬆症治療の効果も!
テストヒール40mg
テストヒール40mg
男性ホルモンの働きが充分でない時に起こる症状の改善をする薬です。性欲の低下を治療したい方や男性機能を活発にしたい人におすすめです。
ガイノフロア膣錠
ガイノフロア膣錠
乳酸菌とエストロゲン(エストリオール)を含有した薬です。膣炎や膣感染症の治療や予防に用いられます。

エストロジェルの口コミ効果

評価4 4点  クチコミ数[166件]

クチコミを書いて100ポイントゲット!クチコミをかく!

どんさささん
評価5
内服薬も使っていますが、体調に合わせてエストロジェルを併用しています。チューブから取り出してすぐに使うことが出来るので、外出先でも使うことができます。出張や旅行でホテルに宿泊するときもポーチに入れて持っていきます。コンパクトなので小さなバッグにも入りますし、内服薬と違って水もいらないので便利です。個人的にはエストロジェルは即効性、内服薬は持続性に優れていると思います。両方を併用することで女性特有の症状と上手く付き合うことが出来ます。
2020/09/21
みはるさん
評価4
筋肉痛の痛みを取るようなイメージで手首から肩、背中などに塗っていきます。塗る場所は大体決まっていますが、肌荒れなどが無ければ広い範囲に塗っても問題ないと思います。私は広範囲に塗ったほうが効果が高いと思っているので、顔以外はあまり気にせずに塗ります。入浴後に塗り、その後は体を冷やさないようにして眠ります。私は体を冷やさないようにするのが重要だと思っていて、起きた時に少し汗をかいているくらいがちょうどよいです。
2020/09/10
お松さんさん
評価3
1日1回、手首から肩に塗っています。べたつきがなく塗りやすいです。胸の痛みがなくなり、頭痛もなくなりました。汗も以前より出なくなり効果を実感しています。
2020/08/30
function openwin() { window.open("https://www.ntp-k.net/pet_bk/carriage.html", "", "width=790,height=480"); } // -->