画像

メトホルミン

インスリンの効果が発揮しづらい状態(インスリン抵抗性)の2型糖尿病の治療薬として効果を発揮します。


製 品 名:
Metformin
一般名:
メトホルミン塩酸塩
製 造 元:
Mylan
薬効分類:
糖尿病の薬
内 容 量:
500mg:90錠/箱
850mg:60錠/箱
1000mg:60錠/箱
発送国:
香港(REG配送:発送完了から20日~1ヶ月到着予定)

EMS配送(国際速達郵便 )なら到着目安4日~7日
メトホルミン500mg 1箱 (90錠) ¥3,800¥3,610カートに入れる
メトホルミン850mg1箱 (60錠) ¥4,000¥3,800カートに入れる
メトホルミン1000mg 1箱 (60錠) 入荷待ち

メトホルミンの関連商品があります。

メトホルミン 特徴

アイルランドのMylanが製造販売している糖尿病治療薬です。

糖尿病には、すい臓のインスリン分泌機能が廃絶することで高血糖になる1型食生活や運動不足などが原因でインスリンの効果が低下して高血糖になる2型の二種類があります。

体重増加を助長しないため、特に欧米側において2型糖尿病(肥満型)に好んで用いられます。

インスリン抵抗性改善による筋肉や脂肪への等分の取り込みの促進作用や、肝臓からの糖分放出抑制作用、小腸からの糖分吸収作用抑制などの作用を現し、多方向の作用により血糖値を改善する効果をもたらします。

メトホルミン 成分

メトホルミン 500mg:メトホルミン塩酸塩500mg(メトホルミン390mg相当)
メトホルミン 850mg:メトホルミン塩酸塩850mg(メトホルミン662.9mg相当)
メトホルミン1000mg:メトホルミン塩酸塩1000mg(メトホルミン780mg相当)

メトホルミン 用法用量

メトグルコだと、主成分のメトホルミン塩酸塩1日500mg分を、日に2~3回に分けて飲みます。
服用するタイミング食全・食後どちらも可能。
以降、様子を確認し1日に750~1500mgまで調整します。
患者の状態によっては更に増える可能性もあり、1日に服用出来る最大限度量は2,250mgまでです。

それ以外のメトホルミンについては、1日500mgを日に2~3回を食後に飲みます。
以降、摂取量の調整をしていきますが、1日の摂取用量は最大750mgまでです。

メトホルミン 副作用

下痢

乳酸アシドーシス、低血糖、肝機能障害、黄疸、横紋筋融解症などの症状が現れる場合があります。
その他、なにか異変を感じた際は速やかに医師の診察をお受けください。

メトホルミン 注意事項

・本剤の使用については必ず医師、薬剤師の指示に従ってください。
・アレルギーをお持ちの方、妊婦、妊娠中あるいは妊娠の可能性がある方は服用を控えてください。
・過去に一度でも低血糖と診断された方は必ず使用前に医師に相談をしてください。
・糖尿病でもⅠ型の方なども医師か薬剤師に相談をしてください。
・腎臓病、肝臓病、心臓病などの持病がお持ちの方は服用を控えてください。

この商品を買った人はこんな商品も買っています
オングリザ
オングリザ
II型糖尿病に効果を発揮する、新しい作用機序の糖尿病治療薬です。
シリマリンプラス(Biovea)
シリマリンプラス(Biovea)
体内の毒素などの排出を促し、肝臓の保護や健康維持に効果のあるサプリメントです。アルコールを摂取している人や肝臓の病気が気になる方に。
ゾコール
ゾコール
HMG-CoA リダクターゼ(還元酵素)阻害物質で、血液中のトリグリセリド値とコレステロール値を下げるために使われます。
フェブタズ(フェブリクジェネリック)
フェブタズ(フェブリクジェネリック)
通風治療薬フェブリク錠のジェネリック薬です。
アバンディア
アバンディア
2型糖尿病の原因の一つであるインスリン抵抗性を直接改善し、内因性のインスリンの作用を高め、高血糖を是正する経口血糖降下剤です。
function openwin() { window.open("https://www.ntp-k.net/pet_bk/carriage.html", "", "width=790,height=480"); } // -->