画像

マイオウプド点眼液

有効成分としてアトロピン硫酸塩を含有した散瞳・調節麻痺点眼剤です。
マイオピンと同成分アトロピンを有効成分とする目薬です。


製 品 名:
Myoped Eye Drops
製 造 元:
Appasamy Ocular Devies (P) Ltd
薬効分類:
点眼点耳薬
一 般 名:
アトロピン硫酸塩 他
日 本 名:
マイオウプド点眼液0.01%
内容量:
5ml/本
発送国:
シンガポール(REG配送:発送完了から20日~1ヶ月到着予定)

EMS配送(国際速達郵便 )なら到着目安4日~7日
マイオウプド点眼液0.01%5ml×1本 ¥3,000¥2,850カートに入れる
マイオウプド点眼液0.01%5ml×2本 ¥4,800¥4,560カートに入れる
マイオウプド点眼液0.01%5ml×3本 ¥6,000¥5,700カートに入れる

特徴

瞳を開く作用がある薬です。
目の屈折検査や、弱視・虹彩炎の治療に使用されています。



有効成分アトロピン硫酸塩を含有しており、ピント調節を行う虹彩括約筋、毛様体筋の反応を遮断する作用があります。
これにより、散瞳や調節麻痺を起こします。
その為、瞳を開いた状態にする必要がある屈折検査や、弱視などの治療に使われています。

成分

1mLあたり:アトロピン硫酸塩 0.1mg、安定化オキシクロロ錯体(保存料)0.05mg、水性緩衝液 適量

用法用量

通常、1日1~3回、1回1~2滴ずつ点眼してください。
※点眼時には1滴を確実に滴下してください。

■正しい点眼方法■
まず、最初に手を洗って清潔にしてください。
次に、下まぶたを軽く引き、点眼剤容器の先が目やまつ毛に触れないように注意し、1滴を確実に点眼してください。
点眼後は数分間静かに目を閉じてください。
点眼後に目頭を軽く押さえるとより効果的です。
目から流れ出た点眼液は清潔なティッシュなどで拭き取ってください。
2種類以上の点眼剤を続けて使用する場合で、医師から特別な指示が与えられていない場合には、初めの薬を使用してから5分以上の間隔をあけてから次の薬を使用します。

副作用

まぶしさ、顔面紅潮、局所刺激、一過性の痛み、充血、まぶたの腫れ、結膜炎

その他、なにか異変を感じた際は速やかに医師の診察をお受けください。

注意事項

・本剤は点眼用としてのみお使いください。
・緑内障及び狭隅角や前房が浅いなどの眼圧上昇の素因のある方は、使用を控えてください。
・本剤を使用後は散瞳または調節麻痺が起こるので、これらが回復するまでは車の運転等危険を伴う機械の操作はしないでください。また、サングラスを着用するなどして、太陽光や強い光を直接見ないようにしてください。
(散瞳または調節麻痺は、点眼後3~5日持続し、完全に回復するまでに7~12日かかります。)
・妊娠中・妊娠の可能性のある方、授乳中の方は、本剤使用前に必ず医師又は薬剤師に相談してください。
・本剤や、本剤含有成分にアレルギーのある方は、使用をお控えください。
・子供の手の届かないところに保管してください。
・直射日光と湿気を避けて、涼しい場所で保管してください。
この商品を買った人はこんな商品も買っています
ガチブル点眼液0.3%5ml
ガチブル点眼液0.3%5ml
主に結膜炎やものもらい、手術後の目の細菌を殺菌するなどの治療に用いられます。
オカシン点眼液
オカシン点眼液
細菌を撃退し、充血や痛みをとる抗菌目薬です。
クラビット点眼液
クラビット点眼液
代表的なニューキノロン系抗菌点眼薬
シプロックス-Dアイ・イヤードロップ10ml
シプロックス-Dアイ・イヤードロップ10ml
細菌が原因の眼病や中耳炎などを治療する点眼・点耳液です。
ザジテン点眼液
ザジテン点眼液
アレルギーの原因となるヒスタミンや炎症物質の作用を抑え、目のかゆみや充血などの症状を改善します。