画像

オンジェンティス50mg

難病指定のパーキンソン病治療薬です。
パーキンソン症状(静止時振戦、強剛、無動、姿勢反射障害など)の日内変動(wearing-off現象)を改善します。


製 品 名:
Ongentys 50mg
製 造 元:
Bial
薬効分類:
パーキンソン病の薬
一 般 名:
オピカポン
日 本 名:
オンジェンティス50mg
内 容 量:
10カプセル/箱
発送国:
シンガポール(REG配送:発送完了から20日~1ヶ月到着予定)

EMS配送(国際速達郵便 )なら到着目安4日~7日
オンジェンティス50mg 1箱(10錠) ¥8,200¥7,790カートに入れる
オンジェンティス50mg 2箱(20錠) ¥14,800¥14,060カートに入れる
オンジェンティス50mg 3箱(30錠) ¥22,000¥20,900カートに入れる

オンジェンティス50mgの関連の薬があります。

特徴

末梢COMT阻害剤とよばれるパーキンソン病の症状を改善する薬です。
有効成分であるオピカポンは、1日1回投与のCOMT阻害薬として初の製剤です。

レボドパ・カルビドパ又はレボドパ・ベンセラジド塩酸塩との併用によるパーキンソン病における症状の日内変動(wearing-off現象)を改善します。

wearing-off(ウェアリング・オフ)現象とは、パーキンソン病治療薬のレボドパが効いている時間が短くなる現象で、1日の中で症状がよくなる時間帯や悪くなる時間帯が出てきます。
オンジェンティス50mgは、レボドパと併用して服用することで、レボドパの薬効を保ち、パーキンソン症状の出現を抑えることが最大の効果です。

成分

オピカポン 50mg

用法用量

成人は1回1錠を1日1回、レボドパ・カルビドパまたはレボドパ・ベンセラジド塩酸塩の服用前後および食事の前後1時間以上あけて服用してください。

副作用

ジスキネジア、便秘、幻覚、起立性低血圧、体重減少、吐き気、幻視、口渇、傾眠などが報告されています。このような症状に気づいたら、担当の医師または薬剤師に相談してください。

まれに下記のような症状があらわれ、[ ]内に示した副作用の初期症状である可能性があります。このような場合には、使用をやめて、すぐに医師の診療を受けてください。

・舌を動かしたり、出し入れしたり、絶えず噛むような口の動きをする[ジスキネジア]
・現実にはない物が見えたり聞こえたりする、錯覚や幻覚を伴う軽い意識障害[幻覚、幻視、幻聴、譫妄]
・前兆のない急な眠り込み、意識がぼんやりして睡眠に近い状態[傾眠、突発性睡眠]

上記以外でも気になる症状が出た場合は、医師または薬剤師に相談してください。

注意事項

・飲み忘れに気付いた際は、その薬は飲まずにとばして、次の決められた時間帯に服用してください。服用を忘れたからといって翌日に倍の量を服用することは避けてください。
・本剤は自己判断で使用を中止したり量を加減したりせず、医師の指示通りに服用してください。
・前兆のない突発性睡眠、傾眠、起立性低血圧、めまいなどがあらわれることがあるので、自動車の運転、高所での作業など、危険を伴う作業はしないようにしてください。
・本剤には併用に注意すべき薬があります。他の薬を使用している場合や新たに使用する場合は、必ず医師又は薬剤師にご相談ください。

この商品を買った人はこんな商品も買っています
コリン500mg
コリン500mg
脳内神経伝達物質の元コリンを配合!集中力&記憶力UPに!脂肪燃焼作用で肥満にも効果的!
日本製ロゼレム8mg
日本製ロゼレム8mg
新しい不眠症治療薬!眠りの質が高く依存性もないとされます。
アクセプタ
アクセプタ
※2018年12月13日をもちまして取り扱いを終了致しました。
アクセプタはADHD治療薬ストラテラのジェネリック薬です。
アナフラニールジェネリック(クロフラニル)
アナフラニールジェネリック(クロフラニル)
三環系タイプのうつ剤です。
うつ病や、遺尿症(おねしょ)ナルコレプシーの治療に用いられます。
セドキシル
セドキシル
気分をリラックスさせる心の安定薬です。睡眠障害やうつ病の治療に用いられます。