画像

ルストラル(ゾロフト)

ルストラルは抗うつ剤のゾロフトと同成分薬です。
うつ病や不安障害、月経前不快気分障害、双極性障害等の治療に用いられます。


製 品 名:
Lustral50mg/LustralSpecial100mg
製 造 元:
ファイザー
薬効分類:
抗うつ剤
一 般 名:
塩酸セルトラリン
日 本 名:
ゾロフト / ジェイゾロフト
内 容 量:
28錠 / 箱
発送国:
シンガポール(ePac便:発送完了から7-10日到着予定)

EMS配送(国際速達郵便 )なら到着目安4日~7日
ルストラル50mg 1箱(28錠) ¥2,600カートに入れる
ルストラル50mg 2箱(56錠) ¥4,200カートに入れる
ルストラル50mg 3箱(84錠) ¥5,600カートに入れる
ルストラル50mg 4箱(112錠) ¥6,800カートに入れる
ルストラルスペシャル100mg 1箱(28錠) ¥2,900カートに入れる
ルストラルスペシャル100mg 2箱(56錠) ¥4,800カートに入れる
ルストラルスペシャル100mg 3箱(84錠) ¥6,400カートに入れる
ルストラルスペシャル100mg 4箱(112錠) ¥7,800カートに入れる

ルストラル(ゾロフト)の先発の薬があります。

ルストラル(ゾロフト)の関連の薬があります。

ルストラル(ゾロフト)の効能・特徴

ルストラルは、ファイザー社製の抗うつ剤「ゾロフト」の同成分薬です。ゾロフトはアメリカでは1991年にFDAより承認を受けています。
SSRIと呼ばれるセロトニン再取り込み阻害薬で、うつ病やうつ状態、不安障害、パニック障害、月経前不快気分障害、双極性障害などの治療に用いられる精神病薬です。

なお、日本では2006年7月に「ジェイゾロフト」の商品名で薬価収載されています。
その作用機序は選択的セロトニン再取り込み阻害薬(SSRI)で、脳内のセロトニン濃度を高める事で、抗うつ・抗不安作用を発揮します。

ルストラルの効能・用法・副作用は、先発品であるゾロフトと殆ど相違ありません。

ルストラルに含まれているセルトラリンは、脳内において放出されたセロトニンが、再び神経線維に吸収されるのを、選択的に防ぎます。
また、刺激によって一度放出された伝達物質が、脳内の神経線維に再び吸収されて減少するのを抑え、伝達物質の出てくる量が減少するのを抑えることで、意欲を高めて気持ちを楽にし、うつ状態を改善していきます。

ルストラルは効果それほど強くはありませんが、副作用も少ない抗うつ剤といえます。
特に、軽症から中等症の人で、安全性を重視して治療を行いたいという人に適した薬で、安全性が高いことが特徴といえます。
抗うつ剤の副作用で困ることの多い、口の渇きや便秘、眠気、吐き気などの症状が少ないのも特徴です。仕事にも影響せず、日中の活動を続けながら治療を受けることができます。
また、体重増加や便秘などの症状も比較的少ないため、女性にもおすすめの薬と言えます。

ルストラル(ゾロフト)の用法用量

ルストラルは通常、成人に対して1日25mgを初期用量として1日100mgまで漸増し、1日1回投与する事で、抗うつ・抗不安作用が得られます。

医師の判断により、分割投与や1日100mgを上限とした用量の増減が行われる事もあります。
増量する場合は、最初は25mgから初めて、1週間以上の間隔をあけて、25mgずつ増量していきます。そのため、100mgまでに至るには、最短でも1ヶ月程度かかってしまうことになるので、効果を実感するまでには時間がかかると言えます。

ほかのSSRIと比べると効果が穏やかなため、重度のうつ病には物足りない場合があります。その分、副作用も少ないのがメリットといえます。

ルストラルは、マイルドに作用して副作用も少ないため、症状がそこまで重くない人や、仕事を続けながら治していきたいというような人に向いた薬です。

ルストラル(ゾロフト)の副作用

ルストラルの副作用は胃腸障害、傾眠、頭痛、口渇、浮動性めまい、振戦等が知られており、まれに起こる重大な副作用として、セロトニン症候群、悪性症候群、抗利尿ホルモン不適合分泌症候群等もあります。

性機能障害の出現頻度が、ほかのSSRIと比べると多く、勃起障害や射精障害などがでるのが困るという人は、別の薬を使用した方がよいでしょう。

ルストラル(ゾロフト)の注意事項

ルストラルはモノアミン酸化酵素阻害薬やブチロフェノン系抗精神病薬のピモジドとは併用禁忌であるため注意が必要です。

この商品を買った人はこんな商品も買っています
日本製ロゼレム8mg
日本製ロゼレム8mg
新しい不眠症治療薬!眠りの質が高く依存性もないとされます。
ゾロフト
ゾロフト
【成分】 Serterline (セルトラリン)
ベニギスXR(エフェクサージェネリック)
ベニギスXR(エフェクサージェネリック)
副作用が少なく第4世代の抗うつ薬として処方されています。気分の落ち込みを無くし、明るい前向きな気持ちへとサポートします。
ファベリン(ルボックスのジェネリック)100mg
ファベリン(ルボックスのジェネリック)100mg
睡眠障害や気分の落ち込み、物事に集中でいないなどの症状に。睡眠障害や抗うつ剤として広く認知された治療薬です。
シタロプラム40mg(シプラムジェネリック)
シタロプラム40mg(シプラムジェネリック)
シプラムのジェネリック薬品です。抗うつ薬としてパニック障害、対人恐怖症など様々な症状に用いられます。

ルストラル(ゾロフト)の口コミ効果

評価4 4点  クチコミ数[15件]

クチコミを書いて100ポイントゲット!クチコミをかく!

クラゲが主食さん
評価5
まえはゾロフトを使っていましたが、品切れになっていたことがあり、そのときに切り替えたのですが違和感なく使えたのでそのまま使い続けています。
先発薬であるゾロフトと価格的に大きな差はないので特にこちらをおすすめする理由はないのですが、強いて上げるとこちらのほうが眠気を感じにくいような気がするのでそういった点で選ぶのもいいと思います。
2020/09/15
ちろさん
評価4
精神的に落ち込むことがあると無理して我慢しないでルストラルを使います。以前は居酒屋でお酒を飲んだりカラオケに行くことでストレスを解消することが出来たのですが、コロナの影響で人混みを避けて不要な外出もなるべくしないようにしています。家にいる時間が増えると物事を悪い方向に考えたり、良くない想像ばかりしてしまう性格なので、あまり深く考えすぎないようにしています。自分で自分をコントロールするのが難しいときはルストラルを使います。
2020/09/02
さしこデラックスさん
評価4
外でパニックになりましたがルストラルのおかげで落ち着く事ができました。これからも少しずつ人と関われるように頑張りたいです。愛用していきます。
2020/08/05
function openwin() { window.open("https://www.ntp-k.net/pet_bk/carriage.html", "", "width=790,height=480"); } // -->