画像

プロペシアENG製

イギリス版のプロペシアになります。抜け毛の原因物質であるジヒドロテストステロンの産生を抑え、AGAの進行を抑えてくれます。

*AGA・・・思春期以後に額の生え際や頭頂部の髪の毛が薄くなる、男性に良く見られる進行性の脱毛症


製 品 名:
ENGPropecia
製 造 元:
Merck & Co., Inc.
薬効分類:
5α-還元酵素II型阻害薬
一 般 名:
フィナステリド 1mg
内 容 量:
28錠/1箱
関連商品:
プロスカー
フィンカー
プロペシア[タイ発送]
スターシア5
サプリメント
育毛剤(内服サプリ)
発送国:
シンガポール(REG配送:発送完了から20日~1ヶ月到着予定)

特徴

イギリス製のプロペシアです。
プロペシアといえば「飲む育毛剤」として注目を集め、薄毛に悩む男性の間で使用するケースが増えています。
AGA(男性型脱毛症)の改善に役立つのがプロペシアの大きな特徴ですが、ENGプロペシアでも同様の効果が期待できます。
プロペシアを服用し始めてAGA治療の効果が出ているか判断する目安は服用し始めて、抜け毛が減ることで、それは連続して6ヶ月間内服後の判定になりますので服用の際は持続して服用してください。(半年内服して抜け毛が減れば有効といえます。)
なお、服用を中止した場合、1年以内に内服前の状態に戻るとされてます。
テレビでプロペシア(フィナステリド)が紹介されたときの様子

アメリカ製プロペシアとENGプロペシア違い

アメリカ製のプロペシアとENGプロペシアにはどのような違いがあるのでしょうか。
プロペシアとしての機能は基本的には同様で、男性ホルモンのテストステロンが発毛を阻害するジヒドロテストステロンへと変化するのを阻害する働きがあります。
フィナステリドを主成分としている点も同様です。

用法用量

通常、成人に1日1錠を服用します。
症状によって適量増減します。

注意事項

プロペシア(フィナステリド錠)は男性専用の育毛剤になりますので、女性及び子供の使用できません。

副作用

副作用についてもENGプロペシアとアメリカ製のプロペシアは同じで、性欲減退、男性機能障害、胃の不快感、頭痛、腹痛、下痢などの副作用など。
それほど気にする必要はない程のごく軽度の副作用と報告されています。
この商品を買った人はこんな商品も買っています
[NR10]ミノキシジル16%+αクリーム60ml
[NR10]ミノキシジル16%+αクリーム60ml
Polarisシリーズで最も高機能・高濃度の育毛剤!
*スポイトは付属されません。
フォリックスFR12ローション
フォリックスFR12ローション
ミノキシジル12%配合の外用タイプの育毛剤です。プロペシアの主成分フィナステリド配合の次世代育毛剤!
プロペシア(フィナステリド)
プロペシア(フィナステリド)
男性型脱毛症(AGA)を内服で治す薬です。
ニゾラルシャンプー2%
ニゾラルシャンプー2%
フケやかゆみの原因の脂漏性皮膚炎を防ぐことができる抗菌シャンプーです。男性ホルモンが原因の脱毛や薄毛にも!
FIN25(リグロースラボ)
FIN25(リグロースラボ)
プロペシアと同成分のフィナステリドやスピロノラクトンが配合された育毛剤です。痒みの原因となるプロピレングリコール不使用なので、頭皮に優しい処方となっています。