画像

シントシノン点鼻薬 (オキシトシン)

授乳前に点鼻するとことで母乳の排出を促進し、授乳や搾乳の補助、乳腺炎の予防に!

また、有効成分オキシトシンがヒトへの信頼感や性的興奮を高める作用があると注目されています。

ただいま長期欠品となっております。

類似商品はコチラ→オキシトシン30ml


製 品 名:
Syntocinon
製 造 元:
Defiante Farmaceutica SA
薬効分類:
ホルモン剤
一 般 名:
オキシトシン
日 本 名:
シントシノン点鼻薬
内 容 量:
5ml / 1本
関 連 薬:
オキシトシン30ml
発送国:
香港(REG配送:発送完了から20日~1ヶ月到着予定)

シントシノン点鼻薬 (オキシトシン)効能

オキシトシンは脳の視床下部で合成され、下垂体後葉から分泌される神経伝達物質で出産時の子宮収縮や授乳時の乳汁の分泌を促す作用があります。

通常、シントシノン点鼻薬 (オキシトシン)は子宮収縮薬や陣痛促進剤として用いられています。

また近年、シントシノン点鼻薬の有効成分オキシトシンがヒトへの信頼感や性的興奮を高める作用があると注目されています。オキシトシンは”幸せホルモン”や”安らぎホルモン”、”愛情ホルモン”、”信頼ホルモン”と呼ばれるようになり、自閉症治療や人間関係改善への応用が検討されています。

用法用量

通常は授乳または搾乳の2-5分前に、1プッシュを点鼻します。

鼻孔にスプレーする際はボトルを垂直に立てて点鼻してください。

また、初回の使用前は、スプレーが噴射されるまでポンプのアクチュエーターを数回押してから使用してください。開封前のシントシノン点鼻薬は、冷蔵庫(2-8℃)で保管してください。

副作用

報告されている主な副作用は鼻道炎症、鼻漏、痛みを伴う子宮収縮、流涙、頭痛、吐き気、アレルギー性皮膚症状になります。

重い副作用で精神病的症状、発作、アレルギー様反応、過剰な子宮収縮があります。

上記の症状や、気になる症状が継続して起こる場合は医師に相談するようにしてください。

注意事項

・シントシノン点鼻薬使用後、子宮収縮を引き起こす可能性がありますので、使用中の車の運転や機械の操作には注意が必要です。

・高血圧の人は注意が必要です。医師の診断を受けて使用してください。

・子供の手の届かないところに保管して下さい。

・品質期限が切れた場合は使用しないでください。

エストロモン
この商品を買った人はこんな商品も買っています
リバイアル2.5mg
リバイアル2.5mg
閉経後の骨粗鬆症を予防したり、更年期障害に伴う不調を改善する医薬品です。
Hghプラス(人成長ホルモン)
Hghプラス(人成長ホルモン)
人成長ホルモンの分泌を促すハーブを主原料とした歴史のある滋養サプリメントです。
プリモルトN(黄体ホルモン)
プリモルトN(黄体ホルモン)
ノルエチステロン(黄体ホルモン剤)
※月経周期変更薬
リオチロニン25mcg
リオチロニン25mcg
日本国内で承認されているチロナミン錠と同一有効成分の甲状腺ホルモン剤!
マレフェMTF10mg
マレフェMTF10mg
マレフェMTFは黄体ホルモン剤で、プロベラのジェネリックです。 男性ホルモンの一つであるアンドロゲンを抑制する働きがあります。

シントシノン点鼻薬 (オキシトシン)の口コミ効果

クチコミを書いて50ポイントゲット!クチコミをかく!