画像

プレモン(プレマリンジェネリック)

代表的な卵胞ホルモン薬です。更年期障害の辛い症状を和らげてくれます。

(0.625mg錠)※糖衣錠から、薬の苦みやにおいをカバーするフィルムコーティング錠になりました。


製 品 名:
Premon
製 造 元:
West-Coast Pharmaceutical Works Ltd.
薬効分類:
女性ホルモン剤 (内服)
一 般 名:
結合型エストロゲン錠
日 本 名:
プレモン
内 容 量:
56錠 / 箱
発送国:
シンガポール(REG配送:発送完了から20日~1ヶ月到着予定)

EMS配送(国際速達郵便 )なら到着目安4日~7日
プレモン0.625mg 2箱(112錠)  ($21.3)¥3,230カートに入れる
プレモン0.625mg 4箱(224錠)  ($33.3)¥5,060カートに入れる
プレモン0.625mg 6箱(336錠)  ($44.7)¥6,790カートに入れる
プレモン1.25mg 1箱(56錠)  ($20.7)¥3,140カートに入れる
プレモン1.25mg 2箱(112錠)  ($37.3)¥5,670カートに入れる
プレモン1.25mg 4箱(224錠)  ($48)¥7,300カートに入れる
プレモン1.25mg 6箱(336錠)  ($66.7)¥10,140カートに入れる
プレモン0.625mg 112錠+マレフェMTF 100錠  ($32)¥4,860カートに入れる
プレモン1.25mg 112錠+マレフェMTF 100錠  ($44)¥6,690カートに入れる

の関連商品があります。

の先発の薬があります。

の関連の薬があります。

特徴

プレマリンのジェネリック「プレモン」は、古くからある代表的な卵胞ホルモン薬です。
また、同じ成分で製造され、同じ効果が期待できるプレマリンのジェネリック医薬品「エストロモン」も卵胞ホルモン薬として有名です。
主に更年期障害の不快な症状を和らげるために用いられます。

更年期障害は、女性ホルモンのエストロゲンが急速に低下する事に対して体がついていかない状態を言います。
主な症状はのぼせや汗、動悸、頭痛、めまい、肩こり、不眠、イライラ等です。

プレモンなどの卵胞ホルモン薬は、体内で活性のエストラジオールに転換されて効果を発揮します。

閉経前後の方が、少量を用いることで、更年期障害にともなう不快な症状が改善されます。
特に、のぼせや発汗などの血管運動神経症状に高い効果があり、泌尿生殖器の萎縮にともなう膣の乾燥感や尿失禁にも有効です。

また、長期的に服用する事で骨粗鬆症の予防効果も期待されます。
主に更年期障害の治療に使われますが、卵巣欠落症状や卵巣機能不全症、腟炎、機能性子宮出血などにも有用とされています。

用法用量

結合型エストロゲンとして使用する場合は1日0.625~1.25mgを、腟炎や機能性子宮出血などの治療には、1日0.625~3.75mgを経口服用します。

もちろん年齢、症状によって用量を調節する必要があります。

プレモンの服用にあたっての注意事項は、血栓症など持病や、アレルギーのある人は医師に事前に報告しておかなければいけません。
また、治療目的によって飲み方が異なり、更年期障害では黄体ホルモン薬との併用が原則となります。

副作用

プレモンを飲む事によって起こる副作用は、 乳房の張りや痛み、予定外の出血、吐き気や嘔吐で、服用を始めて2~3ヶ月ほど経つと体が慣れてきて、症状が改善されていきます。

また血栓症が起こりうる事もあり、しびれや息切れ、胸痛が生じた場合は要注意です。

注意事項

卵胞ホルモンによって悪化する乳がんや子宮がんがある場合は服用禁止となり、もし原因不明の不正出血がある場合は、子宮がんでないことを確認したうえで使用する必要があります。

同様に、血栓性静脈炎や心筋梗塞など、血栓性疾患のある人も使用できません。

現在通院中、または薬を服用中の方は、プレモン服用前に必ず医師にご相談ください。
この商品を買った人はこんな商品も買っています
フェモストン(エストロゲン プロゲステロン配合)
フェモストン(エストロゲン プロゲステロン配合)
エストロゲン(卵胞ホルモン)とプロゲステロン(黄体ホルモン)の配合剤
セルノス40mg(アンドリオールジェネリック)
セルノス40mg(アンドリオールジェネリック)
男性ホルモン剤アンドリオールのジェネリック!男性らしさUPや精力減退に!
プレマリンクリーム
プレマリンクリーム
エストロゲン欠乏による更年期障害のホルモン補充療法として用いられるクリームです。
ゲプレティックス
ゲプレティックス
プロゲステロンの欠乏に伴う症状の改善に用いられます。
ダナボルDS 10mg(筋肉増強剤)
ダナボルDS 10mg(筋肉増強剤)
ダナボルは摂取したタンパク質を筋肉に変える作用があり、筋肉増強につながる効果が期待できます。

プレモン(プレマリンジェネリック)の口コミ効果

評価4 4点  クチコミ数[133件]

クチコミを書いて50ポイントゲット!クチコミをかく!

まつきさん
評価4
40代後半から、更年期障害を和らげる目的でプレモンを飲み続けています。更年期になりかけの頃は、原因がよく分からなかったこともあって、とにかく辛く、特に手足のしびれの症状が出たときはとても怖かったです。ですが、プレモンを飲みはじめてからは、完全とまでは行きませんが、だいぶ症状も落ち着いて、日常生活を不自由なく過ごすことが出来るようになりました。まだ更年期は続くと思うので、これからもリピートしていこうと思います。
2023/03/24
NAOsanさん
評価5
ある年齢から下痢の症状が定期的に起こるようになり、ちょっと怖いと思うものの、忙しさもありそのまま放置していました。そのあと、ほてりの症状も出はじめ、調べた結果、更年期障害であることが分かりました。食事療法などで、症状を多少抑えることも出来るらしいのですが、私の場合はかなりきつかったのでこちらを飲むことにしました。すると、効果はほどなくあらわれ、体がだいぶラクになっていきました。今までほとんど病気をしたことがなかったので怖かったですが、辛いときは無理せず薬に頼るのも大事だと思いました。
2023/02/19
てる子さん
評価3
使い始めた一番の理由は更年期の症状の緩和です。ですがそれと合わせて、将来への骨粗鬆症への予防目的もあります。というのは前から知っている年配の女性の方が、最近骨粗鬆症がひどく、コルセットを巻いてしばらく寝込んでおられたからです。風邪 ひとつ 引かれたことのない元気いっぱいの方だっただけに、改めて骨粗鬆症の怖さを実感しました。それでこの薬を飲み始めたのですが副作用もなく、更年期の症状も和らいできていい感じです。
2023/02/03