画像

ルストラル(ゾロフト)

ルストラルは抗うつ剤のゾロフトと同成分薬です。
うつ病や不安障害、月経前不快気分障害、双極性障害等の治療に用いられます。


製 品 名:
Lustral50mg/LustralSpecial100mg
製 造 元:
ファイザー
薬効分類:
抗うつ剤
一 般 名:
塩酸セルトラリン
日 本 名:
ゾロフト / ジェイゾロフト
内 容 量:
28錠 / 箱
発送国:
シンガポール(REG配送:発送完了から20日~1ヶ月到着予定)

EMS配送(国際速達郵便 )なら到着目安4日~7日
ルストラル50mg 1箱(28錠) ¥2,600カートに入れる
ルストラル50mg 2箱(56錠) ¥4,200カートに入れる
ルストラル50mg 3箱(84錠) ¥5,600カートに入れる
ルストラル50mg 4箱(112錠) ¥6,800カートに入れる
ルストラルスペシャル100mg 1箱(28錠) ¥2,900カートに入れる
ルストラルスペシャル100mg 2箱(56錠) ¥4,800カートに入れる
ルストラルスペシャル100mg 3箱(84錠) ¥6,400カートに入れる
ルストラルスペシャル100mg 4箱(112錠) ¥7,800カートに入れる

ルストラル(ゾロフト)の関連商品があります。

ルストラル(ゾロフト)の先発の薬があります。

ルストラル(ゾロフト)の関連の薬があります。

ルストラル(ゾロフト)の効能・特徴

ルストラルは、ファイザー社製の抗うつ剤「ゾロフト」の同成分薬です。ゾロフトはアメリカでは1991年にFDAより承認を受けています。
SSRIと呼ばれるセロトニン再取り込み阻害薬で、うつ病やうつ状態、不安障害、パニック障害、月経前不快気分障害、双極性障害などの治療に用いられる精神病薬です。

なお、日本では2006年7月に「ジェイゾロフト」の商品名で薬価収載されています。
その作用機序は選択的セロトニン再取り込み阻害薬(SSRI)で、脳内のセロトニン濃度を高める事で、抗うつ・抗不安作用を発揮します。

ルストラルの効能・用法・副作用は、先発品であるゾロフトと殆ど相違ありません。

ルストラルに含まれているセルトラリンは、脳内において放出されたセロトニンが、再び神経線維に吸収されるのを、選択的に防ぎます。
また、刺激によって一度放出された伝達物質が、脳内の神経線維に再び吸収されて減少するのを抑え、伝達物質の出てくる量が減少するのを抑えることで、意欲を高めて気持ちを楽にし、うつ状態を改善していきます。

ルストラルは効果それほど強くはありませんが、副作用も少ない抗うつ剤といえます。
特に、軽症から中等症の人で、安全性を重視して治療を行いたいという人に適した薬で、安全性が高いことが特徴といえます。
抗うつ剤の副作用で困ることの多い、口の渇きや便秘、眠気、吐き気などの症状が少ないのも特徴です。仕事にも影響せず、日中の活動を続けながら治療を受けることができます。
また、体重増加や便秘などの症状も比較的少ないため、女性にもおすすめの薬と言えます。

ルストラル(ゾロフト)の用法用量

ルストラルは通常、成人に対して1日25mgを初期用量として1日100mgまで漸増し、1日1回投与する事で、抗うつ・抗不安作用が得られます。

医師の判断により、分割投与や1日100mgを上限とした用量の増減が行われる事もあります。
増量する場合は、最初は25mgから初めて、1週間以上の間隔をあけて、25mgずつ増量していきます。そのため、100mgまでに至るには、最短でも1ヶ月程度かかってしまうことになるので、効果を実感するまでには時間がかかると言えます。

ほかのSSRIと比べると効果が穏やかなため、重度のうつ病には物足りない場合があります。その分、副作用も少ないのがメリットといえます。

ルストラルは、マイルドに作用して副作用も少ないため、症状がそこまで重くない人や、仕事を続けながら治していきたいというような人に向いた薬です。

ルストラル(ゾロフト)の副作用

ルストラルの副作用は胃腸障害、傾眠、頭痛、口渇、浮動性めまい、振戦等が知られており、まれに起こる重大な副作用として、セロトニン症候群、悪性症候群、抗利尿ホルモン不適合分泌症候群等もあります。

性機能障害の出現頻度が、ほかのSSRIと比べると多く、勃起障害や射精障害などがでるのが困るという人は、別の薬を使用した方がよいでしょう。

ルストラル(ゾロフト)の注意事項

ルストラルはモノアミン酸化酵素阻害薬やブチロフェノン系抗精神病薬のピモジドとは併用禁忌であるため注意が必要です。

この商品を買った人はこんな商品も買っています
カフェインパワー200mg
カフェインパワー200mg
覚醒作用・脂肪燃焼作用があるカフェインを200mg含有!アッパー系の中でも非常に強力なサプリです。
アタラックス25mg
アタラックス25mg
抗ヒスタミン作用でアレルギーによる痒みや蕁麻疹を抑えます。また、不安や緊張感を和らげる作用も。
シトレス10mg/20mg(レクサプロジェネリック)
シトレス10mg/20mg(レクサプロジェネリック)
レクサプロのジェネリック!うつ病をはじめ、対人恐怖症、パニック障害などの精神的不安に用いられます。画像は20mgです。
オキセチン(プロザックジェネリック)20mg
オキセチン(プロザックジェネリック)20mg
プロザックのジェネリック薬品です。新世代抗うつ剤として精神的不安定な状態を全般的に改善する効能が有ります。
オーロリックス 150mg/300mg
オーロリックス 150mg/300mg
【成分】 Moclobemide (モクロベミド)

ルストラル(ゾロフト)の口コミ効果

評価4 4点  クチコミ数[19件]

クチコミを書いて100ポイントゲット!クチコミをかく!

siroku829さん
評価4
今年に入ってから、特に原因もないのに精神的な不安感に襲われるようになりました。初めはそのうちまた元通りになるだろうと、勝手に楽観的に考えていたのですが、悪くなる一方でした。そのうちわけもないのに勝手にふと涙が出てくる回数も増えてきました。そこで異変を感じ、ルストラルを試してみることにしました。やはり薬ってすごいですね。これを飲みだしてか明らかに以前より不安感が少なくなってきました。こういう時はあまり無理せず、お薬に助けてもらうといいな、と私の経験からも思いました。
2021/01/03
未来カエルさん
評価5
同じようにうつ病で悩んでいる人にルストラルを勧められてから飲み始めましたが、いまではこれがないと不安になってしまうぐらいに頼りにしています。
ルストラルは副作用のない軽いタイプのうつ病治療薬ということですが、私にとっては気持ちが落ち込んできたときに飲むことで気分を楽にしてくれる必要十分な薬だと感じています。
効き目や副作用の軽い薬なので、もしかして自分はうつ病かもという感じの人にもとりあえず試してほしいと思います。
2020/12/18
みずきさん
評価4
最近いろいろな身体症状に悩まされていました。例えば全身倦怠感や頭痛、節々の痛みなどです。特に辛いのは頭痛ですかね。近所の内科クリニックで一通りの検査を受けたり、人間ドックを受信したりしてみましたが、異常なしという結果が出てしまって、、。図書館で色々な健康についての本を調べていると、そういう原因不明の身体症状には抗うつ剤が効くことがあるという記述がありました。そこでルストラルを飲み始めてみると、確かに段々楽になってきてほっとしています。
2020/11/25